EAに寿命はあるのか



こんにちは、FX貴族です。
史上最強のEA(?)である
一本勝ち』の調子が悪いようで、
僕自身は使っていないのですが、
ブログ上などで記事をよく見ます。

そもそも、EAには
寿命賞味期限のようなものが
存在するのでしょうか。

結論から言えば、
全てのロジックは
遅かれ早かれ陳腐化する
(=EAが使えなくなる)
と僕は思います。

以前から言っているように、
過去から未来を完璧に
推測することは不可能です

たとえば、超単純な未来予測として
「太陽は東から昇る」
というロジック(笑)について
考えてみましょう。

これはかなりの回数繰り返されていて、
非常に再現性の高い予測なので、
おそらく短期的には機能しそうです。
明日も非常に高い確率で
太陽は東から昇るでしょう。

しかし、100万年後も、
必ず太陽が東から昇るとは
言い切れないのでは
ないでしょうか。

つまり、どんなに単純な予測も、
いずれは機能しなくなる可能性が高い
ことをこの話は示唆しています。

ましてやEAは、太陽よりもはるかに
歴史の浅い為替相場において、
より複雑な予測をするわけですから、
すぐにロジックが陳腐化することも
十分考えられると思います。

しかも相場は自然現象ではなく、
人間が作るものなので、
お互いの戦略が未来に
影響してしまう点も
非常に懸念が残ります。

全ての人が最高の戦略で取引したら、
その戦略は優位性を失うため、
結局儲からなくなるというわけです。

実際、fx-onを見ていると、
5年単位で生き残っているEAは
本当に数えるほどしかありません。

大事なことは、ひとつのEAに
聖杯を求めるのではなく、
様々なEAを組み合わせながら、
最新の相場に対応できるように
ポートフォリオを組み替えていくこと
ではないかと思います。

正直、リリースから1年間で
利益がある程度確保できれば、
そのEAは十分役割を果たせた
僕は思います。

5年、10年で通用するロジックは
かなり単純なもので
なければならないので、
高い精度で取引することは
非常に難しいと思います。

長く一つのEAを使いたいなら、
ロジックはなるべく単純で、
長期間のバックテストにおいて
安定して利益を出しているもの
を選んだほうが良いでしょう。
(たとえば、FX貴族さんのEAとか
なかなか良いんじゃないでしょうか。笑)

また、リリースから
時間が経過したEAは、
ロジックの優位性が
低下していないかを
定期的にチェックする必要
があるかと思います。
(誤解のないように言っておくと、
今回の一本勝ちに関しては、
まだまだ正常なDDの範囲だと思いますが。)

販売側があまり書きたがらない
ちょっと踏み込んだことを
書いてみましたが、
本気で自動売買で勝ちたい人は
参考にしてみて下さい。
長くなってしまい、すみません。

コメント