寿命が長いEAの特徴



こんにちは、FX貴族です。
東京が梅雨入りしましたね。
来週からスキャルピングオウル
12,500円に値上げして
ほかのシリーズと価格を統一します。
よろしくお願いします。

さて、EAの性能といえば、
勝率、純利益、PFなどを
見ることが多いと思います。

しかしながら、バックテストや
フォワードテストの
数値上にあらわれない
EAの非常に重要な性能として、
寿命の長さ」があります。

優れたパフォーマンスを持つEAでも、
短期間しか使えない場合、
結局のところ利益は少なくなりますし、
早期にドローダウンすれば
マイナス収支で稼働停止になることも
十分考えられます。

その間に別のEAを
稼働していた場合の機会損失や、
新たにEAを導入するコストも考えると
長く使えるEAを選ぶことが
非常に重要なことがわかります。

少し前置きが長くなりましたが、
寿命の長いEAの特徴としては、
次のような要素があります。

・ロジックがシンプルである
・取引回数が十分ある
・バックテスト期間が長い
・フォワードが半年以上ある

たとえば、FX貴族さんの
スキャルシリーズなどは
上記の条件をすべて満たしているため、
今後も活躍できそうですね。
(宣伝です、すみません。笑)

EAを選ぶ際は、数値上の性能だけでなく、
長期間にわたって通用しそうか?
という点についても
ぜひ注意してみてください。

コメント

ヒトカケラの灰 さんの投稿…
このコメントは投稿者によって削除されました。